​陶板浴とは

いわゆる低温サウナです。

通常のサウナと違い、室温42℃前後、湿度10%以下と低めの設定になっている為、細菌は生存できず、息苦しさや心肺機能への負担が少ないのが特徴です。

その為小さいお子様からご年配の方までリラックスしてご利用いただけます。

陶板浴とは、ただの低温サウナではなく抗酸化作用もあります。

それは「抗酸化溶液」という特殊な溶液を配合した陶板が敷き詰められたサウナになっているためです。

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now